【音楽】エラ・フィッツジェラルド、1958年奇跡の発掘音源から先行SG第2弾配信&MV公開 [湛然★]

1 :湛然 ★:2022/06/06(月) 22:58:17.80 ID:CAP_USER9.net
エラ・フィッツジェラルド、1958年にハリウッド・ボウルで行われた初の「ソングブック」公演を捉えた奇跡の発掘音源から先行SG第2弾配信&MV公開
2022.6.6 18:00 BARKS
https://www.barks.jp/news/?id=1000220584

●Ella Fitzgerald – Cheek To Cheek (Live)
https://www.youtube.com/watch?v=Xv-E–ExbXU

「ファースト・レディ・オブ・ソング」とも呼ばれる20世紀最高のジャズ・シンガーの一人、エラ・フィッツジェラルド。

彼女が1958年にハリウッド・ボウルで演奏したライヴ録音の完全未発表音源が、『エラ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル:アーヴィング・バーリン』2022年6月24日(金)にリリースされるが、先行シングル第2弾として「チーク・トゥ・チーク」の配信がスタートした。また、同曲のミュージック・ビデオも公開されている。

同曲のミュージック・ビデオは、ロンドンを拠点に活動するシャロン・リウが手掛けたもの。今回のアルバムが録音されたハリウッド・ボウルを舞台に、次々とドレスが変わっていく中楽し気に踊るエラが印象的なアニメーションになっている。今回の動画について、リウは「エラ・フィッツジェラルドの特別なライヴ・レコーディングのミュージック・ビデオを制作できて、とても光栄に思います。ビデオのフレームはすべて手描きでアートワークが施されており、フレームごとに別々のレイヤーにそれぞれのカラーをハンドペイントしています。手描きのアニメーションこそ、ジャズの視覚的な伴奏に最適だと感じています!」とコメントしている。

1958年8月16日、エラ・フィッツジェラルドは名盤『アーヴィング・バーリン・ソングブック』を録音してからわずか数ヵ月後、ハリウッド・ボウルでそのアルバムからの楽曲をプレイし、ソールドアウトだった会場の観客を熱狂させている。このコンサートは、スタジオ・セッションのアレンジと指揮を担当したポール・ウェストンによって行われ、エラがこれらの象徴的なアレンジをフル・オーケストラとライヴで演奏した唯一の機会となった。この夜、ハリウッド・ボウルに集まった幸運な聴衆は別として、ノーマン・グランツのプライベート・コレクションだった今回のテープが発見されるまで、エラがソングブックのアレンジをコンサートで演奏したことはもちろん、これほど音響的に豪華な録音が存在したことも、一般には知られていなかった。また、エラはハリウッド・ボウルで定期的に演奏していたが、この象徴的な会場でのコンサートの全曲がリリースされるのはこれが初めてである。

リリースにあたっては、グラミー賞受賞プロデューサーであり、晩年のエラのドラムを担当したミュージシャンでもあるグレッグ・フィールドが1/4インチのオリジナル・テープからミックス。また、音楽評論家ウィル・フリードワルドによる、コンサートとエラのソングブック・シリーズに関する解説も収録されている。

『エラ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル:アーヴィング・バーリン・ソングブック』
2022年6月24日(金)リリース
https://Ella-Fitzgerald.lnk.to/EllaAtTheHollywoodBowlPR

■収録曲目:
1.ザ・ソング・イズ・エンデッド
2.ユー・アー・ラフィング・アット・ミー
3.ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン
4.ヒート・ウェイヴ
5.サパータイム
6.チーク・トゥ・チーク
7.ロシアン・ララバイ
8.トップ・ハット、ホワイト・タイ、アンド・テイルズ
9.アイヴ・ガット・マイ・ラヴ・トゥ・キープ・ミー・ウォーム
10.ゲット・ジー・ビハインド・ミー・サタン
11.レッツ・フェイス・ザ・ミュージック・アンド・ダンス
12.オールウェイズ
13.プッティン・オン・ザ・リッツ
14.レット・ユアセルフ・ゴー
15.アレキサンダーズ・ラグタイム・バンド

パーソネル:エラ・フィッツジェラルド(vo)、ポール・ウェストン(arr, cond)、ハリウッド・ボウル・ポップス・オーケストラ
★1958年8月16日、ハリウッド・ボウルにてライヴ録音

(おわり)

2 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:00:28.48 ID:HX9OeEiv0.net

指ぱっちんの人か?

3 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:01:35.71 ID:sE4ZnYL60.net

また渋い人でスレ立てたな

4 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:02:22.07 ID:IdUbrt430.net

エラ・ハッテルミンジョク

5 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:04:31.18 ID:wge2GS4A0.net

絵かよ

6 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:05:09.46 ID:b/eI57iH0.net

ギャッツビーだけの一発屋

7 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:06:17.21 ID:n+U5u/GK0.net

特殊相対論でよく聞く名前だな

8 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:09:29.47 ID:sE4ZnYL60.net

かなり悲惨な最期だった人。

9 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:11:12.57 ID:1Bd2bPfe0.net

暗いサラ・ヴォーンと陽気なエラ・フィッツジェラルド
ワシはヘレン・メリルが良かった

10 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:11:51.91 ID:BxUGV7Hy0.net

今でも質の良い発掘盤が次から次へと出されるのでファンとしてはありがたいことです
今回はオーケストラ伴奏ということで非常に楽しみにしております

11 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:15:38.41 ID:HxC3RngL0.net

サラボーン派です

12 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:26:17.10 ID:1IIv3FBN0.net

アーヴィング・バーリン・ソングブックは本当に良い

13 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:26:48.57 ID:abwPAKvt0.net

cheek to cheek♡

14 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:49:02 ID:NBBr2VkY0.net

ソングブック系はこの人だと無難だよね
皿や亀だとぐちゃぐちゃになるw

15 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:53:46 ID:PztZccid0.net

>>8
糖尿病にはなりたくない。脚を切るなんて考えられん。
遠視もキツくて分厚いレンズの眼鏡で気の毒だった
ただ、晩年の歌唱は衰えてなかった
リズム感が素晴らしいので、安心して聴けた

16 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:56:45 ID:KOOvA7F50.net

できれば、スパゲティー

17 :名無しさん@恐縮です:2022/06/06(月) 23:56:52 ID:PztZccid0.net

>>14
そんな事ない
カーメンさんのモンクの奴はとても良いと思いました

18 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 00:05:56 ID:Y8OMD+ZD0.net

>>17
ありゃ原曲自体が・・・・w
私も好きですわ

19 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 00:27:05 ID:5QCcJniC0.net

この人の曲ではクソ暑いが好き

20 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 00:39:02 ID:plb40Tbt0.net

サラ・ヴォーン
ニーナ・シモン

21 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 00:44:20 ID:NFqJTyNi0.net

ブルース・ブラザースに出てくるよね

22 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 00:45:32 ID:9/nsEZNQ0.net

確かにアレサとごっちゃになるよね
時代もジャンルも違うのになぜか被ってる

23 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 00:47:19 ID:l06Yz6Yk0.net

someone to watch over me

24 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 00:52:13 ID:yr4zSaA+0.net

>>22
いや全然

25 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 00:54:48 ID:IFox1YN70.net

アレサなんかより数段上のレジェンドだからな

26 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 01:45:37 ID:9/nsEZNQ0.net

どっちもそんなに好きじゃないけどアレサの方が上じゃね?
エラは昔の人だから偉いってだけでメアリーJやその他有象無象の90年代R&Bシンガーにもフルボッコにされるレベルだわ

27 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 01:57:25 ID:rnGl8ZXH0.net

エラのライブならなんでもすごそうに売り出すなよ
たかがライブ、日常の一日だ

すべてエラインベルリンのおかげ

28 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 02:13:02.01 ID:JK4ZiQiX0.net

この人の声本当に好き

29 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 02:14:53.33 ID:4ZE6Flah0.net

>7.ロシアン・ララバイ
何だか知らんが時節柄良さそうな曲のタイトルじゃあないか。

30 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 02:46:34.16 ID:NScFNEEf0.net

我らはサラヴォーン

31 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 05:05:31 ID:erEcMtzc0.net

特殊相対論でよく聞く名前だな

32 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 06:45:29 ID:pJYH3gBW0.net

元祖「陽のあたる大通り」の人か。

33 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 07:33:20 ID:EPpf4AUC0.net

>>29
コルトレーンは物凄い速いテンポでやっているけど、エラはしっとり歌ってるよ

34 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 08:26:59.70 ID:Rl+ZX+U40.net

>>2
そっちは素晴らしきヒィッツカラルドだな
華麗なるフィッツジェラルドもこの人がモチーフでキャラが被りややこしいw

35 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 09:27:37 ID:nW9jqgNw0.net

自分はジュリー・ロンドンみたいのが好き
BGMジャズがいい

36 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 09:50:50.49 ID:aF6pHbyj0.net

>>26
エラと並べて語れるのはビリーホリデイだけ
あとは全て格下

37 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 09:51:01.09 ID:aF6pHbyj0.net

>>26
エラと並べて語れるのはビリーホリデイだけ
あとは全て格下

38 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 09:51:06.12 ID:aF6pHbyj0.net

>>26
エラと並べて語れるのはビリーホリデイだけ
あとは全て格下

39 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 09:51:16.05 ID:9/nsEZNQ0.net

ジュリロンの無難さは異常
エラは作業中に流してるとうるさくて耳障り
かと言って大音量で聞くとなると録音やスタイルが古過ぎてイマイチ楽しくないし

40 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 10:26:20.09 ID:9/nsEZNQ0.net

>>38
ビリーホリデイも単に伝説ってだけで歌が飛びぬけて凄い訳じゃないだろw
釜本が日本のサッカー史上最も上手いとか言ってる様なもんだぞ?ww

41 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 11:06:25.40 ID:u6+ablcy0.net

テクニックならオールタイム1位

42 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 12:43:34.63 ID:ntYQkpJF0.net

>>26
そうか、個人的にはエラの方がずっと上だな

43 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 16:50:56.52 ID:8U6gRq0D0.net

>>40
そう無理に音楽聞かない方がいいぞ、疲れるだろ?
>>41
まあ、普通はこれだわな
http://youtu.be/1GUmxnYheK0

44 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 17:50:54.85 ID:HgKa1L8/0.net

DECCAと契約していた時期ならお宝感があったけど
Verves初期って沢山録音が残っているからな

45 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 19:40:29.18 ID:gaURUrCH0.net

>>6
無知を晒して嬉しいかw

46 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 19:42:47.62 ID:gaURUrCH0.net

>>26
知ったかが分かったように語るな小僧

47 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 20:09:23.56 ID:SSXIxE6I0.net

個人的好み
一位 エラ
二位 ビリー
三位 カルメン
四位 ペギー
サラは、どうしても好きになれんw

48 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 20:11:33.60 ID:SSXIxE6I0.net

>>26
アレサはアレサで偉大だが、ジャズ適性に関しては良くも悪くも教科書的なセンスで、
楽譜通りに歌えるソウル歌手のパイオニアの一人というイメージ

49 :名無しさん@恐縮です:2022/06/07(火) 22:23:08 ID:9/nsEZNQ0.net

>>46
そもそも50年代と90年代では競技人口が違い過ぎるだろw
90年代にはエラレベルのシンガーなんてゴロゴロ存在してたし

50 :名無しさん@恐縮です:2022/06/08(水) 01:00:08.01 ID:SKJPfWKu0.net

アレサって全然知らないや
エラは知ってる
ジャズをわかりたいと思って初心者本を見た程度の者より
聴かないと意味ないよなやっぱ

51 :名無しさん@恐縮です:2022/06/08(水) 12:06:25 ID:2FXiF33p0.net

HOW HIGH THE MOONがお気に入り
スコット・フィッツジェラルドと並ぶフィッツジェラルドと代名詞!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です