【映画】『影武者』で不遇から復活した黒澤明 “もう終わった”と囁かれた時期も… 4億円の城セットを燃やした意地 [muffin★]

1 :muffin ★:2021/05/29(土) 21:35:42.50 ID:CAP_USER9.net
https://www.news-postseven.com/archives/20210529_1662216.html?DETAIL

不屈の精神で危機を乗り越える姿に、人々は熱狂する。昭和の時代、映画界において大復活を遂げた傑物がいた。世界の映画人に多大な影響を与え、「世界のクロサワ」と称された黒澤明にも、“もう終わった”と囁かれた時期があったのだ。

作品へのこだわりから制作費が巨額になり、多額の借金を抱えた黒澤は、『赤ひげ』(1965年)の後、米国のエンバシー・ピクチャーズとの共同制作に乗り出したが、すったもんだの挙げ句、頓挫してしまう。多くの黒澤作品にスクリプター、編集などで参加してきた野上照代氏が振り返る。

「リアリティを追求する黒澤監督の仕事のやり方が米国側のスタッフに理解されなかった。その後、20世紀フォックスとの共同で『トラ・トラ・トラ!』(1967年)の日本パートを監督することになりましたが、表向きは健康上の理由ということで降ろされてしまった」

 1970年に『どですかでん』を監督したが、ヒットせず、さらなる借金を抱えることに。その翌年、黒澤は自宅の浴室で首と手首を切り、自殺未遂騒ぎを起こした。テレビに押され、映画そのものが斜陽の時代を迎えていた。だが、黒澤は『影武者』(1980年)で再びその名を世界に轟かせる。

「不遇が続いて、近くで見ていて気の毒なくらいでした。そんななか海外に行く機会があって、黒澤に影響を受けたジョージ・ルーカスやフランシス・コッポラたちと親交を深めることができた。そして彼らが米国の会社につないでくれたことで『影武者』を撮ることになったんです。

カンヌ国際映画祭にも一緒に行きましたが、パルム・ドール(最高賞)を獲ってホッとした様子でした」(同前)

『影武者』に続いて制作され、アカデミー賞監督賞にノミネートされた『乱』(1985年)では、こんなエピソードがあった。

「プロデューサーには予算やスケジュールなどで歯止めをかける役割もあるけど、黒澤監督は言うことを聞きません(笑い)。クライマックスで、4億円かけたお城のセットを燃やすシーンを撮り終えた時は、珍しく『良かったね〜。帰って飲むよ』とご機嫌だったのを覚えています」(同前)


2 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 21:36:41.75 ID:AITtYIZr0.net

7人のBTS

3 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 21:38:28.17 ID:ekKQPFfW0.net

ユダヤ人二人より大きいね

4 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 21:38:29.13 ID:O+q3I+jW0.net

自殺未遂までしたのか?
意外とナイーブなんだな

5 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 21:38:52.21 ID:pO5DX6hM0.net

高峰秀子も一安心

6 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 21:39:47.67 ID:r77CVC6T0.net

あんまりこっちに来るんじゃねえ!

7 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 21:39:55.84 ID:sPqJJXhj0.net

「仲代くん、絶対転ばないでよ。君が転んだら4億円がパーだ」

8 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 21:40:23.09 ID:PHd3k/A50.net

勝新太郎の信玄が見たかった

9 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 21:53:45.19 ID:whKQzQFd0.net

>>1
身長いくつ?
シロンボよりでかいやん

10 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 21:54:50.40 ID:tIiFBl2e0.net

トラトラトラかなんかで、セットの引き出しに入ってた手紙の内容が時代考証に合わないと怒り出して撮影が中断したと聞いた

11 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:00:00.61 ID:UVQ/r+tc0.net

『乱』は『リア王』を越えたと思ってるぞ〜

12 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:07:00.15 ID:6resVcWx0.net

>>8
これは本当に悔やまれる。

13 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:09:53.77 ID:cWroFp830.net

影武者は勝新でも見たかったな

14 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:10:27.01 ID:sOQgPVAT0.net

乱はなぁ
美術的には評価するけど山の平面にポンと本丸だけある城とかさぁ、どうにも評価できねぇわ・・・

15 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:12:13.88 ID:GMomUYpk0.net

脚本家の菊島隆三や俳優の三船敏郎と決別してから詰まらなくなった黒澤映画
やっぱり黒澤一人だけで傑作は作れない

16 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:14:31.88 ID:Qs9wB1/n0.net

用心棒はほんと名作すぎるよな
時間とかもちょうどいいし
七人の侍は長すぎる

17 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:18:04.79 ID:tIiFBl2e0.net

>>11
映像は美しかった

18 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:18:39.42 ID:Lv8j2bvj0.net

影武者のつぎがリア王なんか。
なんか意味があんのかな。裏と表みたいな。

19 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:18:58.14 ID:PZB+tjmG0.net

デルス・ウザーラの時がどん底では

20 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:22:56.04 ID:Xime4Zkd0.net

>>19
カラーになってからどん底
影武者とか乱観ると全盛期もカラーで観たかったわ

21 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:25:24.13 ID:Xime4Zkd0.net

>>16
用心棒いいよな
あの頃が全盛だな
隠し砦の三悪人とかも何回観ても面白いし

22 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:25:26.11 ID:UpHZ1qRa0.net

天国の扉だっけ? 町ひとつつくって映画会社を破産させたやつ

23 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:25:27.76 ID:9Phk3xhN0.net

黒澤のカラー作ってリアリティより違和感をワザと作ってるのかなと思ってたが
そうでもないのか

24 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:27:38.60 ID:tIiFBl2e0.net

>>23
シザーハンズとかトイズを連想する

25 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:30:35.51 ID:Oug4Fys/0.net

26 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:32:50.40 ID:vdySczjW0.net

>>7
真後ろで炎が上がってるのに
長い石段を下見ないで降りてかつ演技する
NG許されないプレッシャーの中で「転ぶなよ」www

27 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:35:17.00 ID:03k3uT300.net

>>9
182cmだって

28 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:36:55.07 ID:YgDpcZx00.net

俺の黒澤一番は野良犬だな
三船の魅力と無国籍っぽい雰囲気

29 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:41:15.69 ID:uxijb82v0.net

天国と地獄(1963年)
赤ひげ(1965年)
どですかでん(1970年)
デルス・ウザーラ(1975年)
影武者(1980年)
乱(1985年)
夢(1990年)
八月の狂詩曲(1991年)
まあだだよ(1993年)

30 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:42:03.28 ID:SxAsG9pUO.net

影武者はライフワークとかいって当時のCMとか広告凄かったもんな

31 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:50:12.71 ID:sRwG/6Kx0.net

暴走機関車を撮ってたら、今ごろは
アクション映画のお手本になってただろうに
残念だよな

32 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 22:53:53.74 ID:nqOvZDft0.net

乱は一番好き
他のほとんどの黒沢映画は音楽が良くない
武満徹は喧嘩別れしながらもいい音楽を作った

33 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:02:23.44 ID:GMomUYpk0.net

>>19
黒澤のカラー映画では1番面白いなあれは

34 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:04:33.22 ID:63iVfU0q0.net

>>22
天国の門

35 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:06:02.36 ID:rQZml0VD0.net

孫の黒澤優可愛いかったのにソフィアの松岡と結婚してからパッタリ見なくなったな

36 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:09:32.43 ID:nhJx0rIl0.net

>>35
欲があったら国際的にガンガン活躍できたろうな
その気がないならしょうがない

37 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:10:25.95 ID:BKLLAr5y0.net

でも「まあだだよ」を撮ってる時、みんなは「もういいよ」って言ってたんだよなw

38 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:12:02.80 ID:RpFbYYcX0.net

>>35
伝説の教師に出てた生徒の中で別格な存在だったから
正直松岡と結婚したの勿体なかった

39 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:23:59.34 ID:QsQcLzRH0.net

最後に「旋風の用心棒」を撮って欲しかった。

40 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:27:33.82 ID:OaxT6A7E0.net

>>37
夢もね。退屈だから劇場の居眠りで夢見たってなw

41 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:42:09.01 ID:8sXC0CIz0.net

>>15
三船とやらなくなってから全部だめだよね
まぁカラーになってから

42 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:47:44.73 ID:8sXC0CIz0.net

>>28あの女が回転するシーンを見て度肝を抜かれたわ

43 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:51:22.22 ID:wln886Ax0.net

仲代達矢は暗いんだよなー
あんな顔なのに華がない

44 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:52:30.84 ID:8sXC0CIz0.net

>>43
三船とは真逆だわな
勝新と若山の影武者見たかった

45 :名無しさん@恐縮です:2021/05/29(土) 23:56:42.48 ID:Xime4Zkd0.net

勝新でも三船の代わりにはならんわ
仲代は主演に対峙して主役を光らせる役割の役者で自らが主役になる器ではない
まあこれは三船が居るからそうなるんだけど
やはり黒澤映画は三船あってのもの

46 :名無しさん@恐縮です:2021/05/30(日) 00:00:58.88 ID:b+yixxMu0.net

中弛みするけど『まあだだよ』は好きだな宴会芸でも迫力ある映像撮れてるし

47 :名無しさん@恐縮です:2021/05/30(日) 00:04:27.96 ID:fBzz8cSu0.net

他人に任すという勇気
どうしたら楽して良い物ができるかという怠け者の発想
このスキルを昭和30年代前半に得てたらなぁ。
スピルバーグは1941でやらかしてレイダースでルーカスにあれこれ言われてそのスキルを得た。
アラブ人と剣闘さすと見せ掛けてピストルズトーンと撃ち抜くシーンは本当に優秀。

48 :名無しさん@恐縮です:2021/05/30(日) 00:06:54.25 ID:y+dbLT2c0.net

>>25
アベンジャーズ、ボロクソだなw

49 :名無しさん@恐縮です:2021/05/30(日) 00:11:45.70 ID:dCQO6Mrc0.net

YouTubeで撮影風景見たけど役者がめっちゃ怒られてて怖かったw
プレッシャー半端なかっただろうね
でも三船と志村喬がいた頃の撮影裏も映像残ってたら良かったのに

50 :名無しさん@恐縮です:2021/05/30(日) 00:12:57.95 ID:rHeUli9r0.net

>>16
おれも用心棒が一番好き。純粋なエンタメ

51 :名無しさん@恐縮です:2021/05/30(日) 00:15:54.41 ID:tXOAZ7r70.net

乱以降は正直つまらない

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です